サンフランシスコから帰国。住み慣れた日本で奮闘する日々を紹介しています。


by olivexolivejp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

GUERLAIN体験

カウンターの前に置かれた小さなイスに腰掛けて、さぁ、ゲラン体験です。

クレンジングは丁寧にマッサージするように・・・私の肌からするすると化粧品を落としていきます。ローションで肌をすーっとふき取ると、お肌が一斉に大きく深呼吸を始めたみたいに、それだけで清々しい気持ちになるのです。
ゲランの優美な香りがそうさせるのか、ビルの中にいるはずなのに、どこかのリゾート地で極上のスパを受けているような感覚。(言いすぎではございません!)

美容部員のナタリーさんが次に施したのが、アイクリーム。


ナタリーさん:さぁ、見てて。はじめに右目にだけクリームを塗るわよ。


縫って、1分後・・・・
まぁ、不思議!!右と左の目では、キメが全然違うの!笑っても、右目はシワにならないっ。これがゲランの魔法っ!?
定評あるゲランのアイケアの中でも、ナタリーさんが私に進めてくれたのは、”イシマ・ハピロジーアイ”というもの。これは初期老化対策にとってもいいのだそうです。まだクリームをつけていない左目と比べながら説明をしてくれたところ、

ナタリー:オリーブは笑顔が素敵だけど(←本当に言ったのよ)、笑ったときの目元のシワが元 に戻りにくくなってるわね。 30代前半でしょ、今からそんなんじゃ駄目よ。
近年 若い人でも、ストレスや外気の汚れによって老化の兆しが早い内から見られるので、早めのケアで元気な素肌を作るようにする。負けない素肌を作る。それが初期老化対策よ。

と、いうようなことを言っていたような・・・^^;

歳と共に老化が進むのは、仕方がないけど、素肌を鍛えて老化を遅くするのは、自分の力なんだそうです。・・・たしかに。
初期老化対策は、若いウチから心がけるのが大切なのです。
そしてこの”イシマ・ハピロジーアイ”は、本当にすごいっ。”笑いジワ”と諦めていた目の周りのシワがわずが1分でふっくら。消えてゆくのが分かるのです。何かを上に塗ることによって起こる、というよりも、肌が自分で再生しているようなそんな感じがします!
ですから、縫ってすぐ。というよりも、1分くらい置いて、じわじわと肌が明るくなってくるのです。
これを使い続けたら、目元が柔らかく、ふっくらしてくるような・・・そんな夢一杯の気持ちにさせてくれる逸品。^^


欲しいっ!


ローションでお肌を整えて、麗しのアイクリームをつけたら、いよいよ「オーキデ アンペリアル フルイド」の登場です。
知る人ぞ知る、今年1月に日本で発売され、VOCEの2006年上半期真実のベストコスメスキンケア部門で大賞を受賞した、「オーキデ アンペリアル クリーム」の乳液タイプがこれ。

オーキッドとは、地球最古の花(らん)。1500万年前から過酷な環境を生き抜いてきたといわれている不朽の花だとか。熱帯の嵐や冷たい雪に閉ざされても、美しさを失わず咲き続けた、その圧倒的な生命力の秘密は、根の成長点にある細胞を包む細胞膜にあったのだそうです。
自然が与えるダメージを跳ね返す力。細胞を穏やかな状態に保ち、エイジングケアを促すオーキッド分子を蘭の花から抽出。そしてこのウルトラ美容液が開発されたんですって。

とにかく肌の再生能力が高いのなんのって!若い頃、むちゃをした肌でも、いくらでも取り返しがつくわよ!とナタリーさんは力説します。

叶姉妹も使っているという「オーキデ アンペリアル クリーム」。
日本では、一瓶 50,000円(US$320)もするんです!今回発売された、その乳液タイプは、内容量がやや少なめで、35,000円(US$200)。
高額商品だというのに、リピーターも多いのです。使いはじめたら、もう手放せないといいます。
ハリや弾力を失い痩せてしまった肌でさえ、見違えるほどに力強く、パンと引き締まった艶やかな透明肌へ・・・。が、謳い文句。

$200かぁ・・・・

高いような安いような・・・
う~ん。もうそのときには、よく分からなくなっていました。汗。



長くなってきたので、今日はこの辺で・・・。^^;
[PR]
by olivexolivejp | 2006-09-19 05:03 | 日本の生活