サンフランシスコから帰国。住み慣れた日本で奮闘する日々を紹介しています。


by olivexolivejp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Walk と Work

今週から、私の通うアダルトスクールで ”Pronunceation(発音)”のクラスを受講し始めました。もちろんこのクラスもFree! 週に2回、午後の2時間みっちりと教えてくれます。

前から旦那ちゃんに、私の発音では、通じないよ!と言われていたので、アダルトスクールの掲示板に、この発音クラスの見つけたときは、その足で申し込みに行きました。

私もそうですが、特に日本人は”R”の音と”L”の音が上手く使えないと言われています。日本語には無い音だからでしょう・・・。
また、英語は”リズム”をつけて話ますが(強弱があるというのでしょう)、これも慣れるまで難しい課題です。日本語は、単調でリズムがないですから。

さて、
私がコンガラガッテ、よく間違う発音に、”Walk”とWork”があります。

”Walk”は、「歩く」です。発音は、「ウぁーク」っぽい感じで^^;、
”Work”は、「働く」。発音は「ウぉーク」と聞こえます。

どちらも日本では馴染みのカタカナ英語です。
でも、ちょっと待ってください。
よく見てみると、私たちが認識しているカタカナ英語は、本来の英語と意味が逆になっているのです。これが私をますます混乱させる原因のひとつです!

日本語で「ウぁーク(ワーク)」というと、『働く』という意味で使われていますよね。「ハローワーク」だとか、「ワーキングホリデー」だとか。
また、「ウぉーク(ウォーク)」は、『歩く』として広まっています。「ウォークラリー」だとか、”動く歩道”は「ムービング・ウォーク」だし。

私はこれらの単語を使うときは、いつも間違ってしまいます・・・。しかもそのつもり発音しても、相手に伝わらないし・・・。しくしく。

私が頭を抱えるシチュエーションが、”電話の対応”です・・・。
ある日、旦那ちゃん宛てにかかってきた電話で、彼が仕事中だったので、


He is working now.  (彼は今、仕事中です)


と言いましたが、私の日本語英語(日本の発音の英語)では、相手に


He is walking now.  (彼は今、歩きにいってます)


と聞こえてしまうわけです。これでは旦那ちゃんの趣味が「散歩」のようではありませんか!
いい歳の男が、昼間っから’散歩”かよ。
そうなのです。旦那ちゃんの人格を守るためにも、私は発音を強化する必要があるのですっ!!

その話を旦那ちゃんにすると、旦那ちゃんは、「発音の練習はもちろん大事だけど、紛らわしいと思ったら、違う表現で言ってみるのも手だよ。重要なのは伝える内容だからね」と教えてくれました。
なーるほど。


He is in his office now. (彼は職場にいます。=彼は仕事中です。)


と表現する方法もあるのですね。
発音は大きな課題ですが、それに躓いて前に進めないようでは、英語が上達しません。
あの手この手で、どんどん英語を話していかなくては!ですね。^^

またひとつ”やる気”になったオリーブでした。
よーし、頑張るぞーーーっ!
[PR]
by olivexolivejp | 2005-04-18 10:17 | サンフランの生活