サンフランシスコから帰国。住み慣れた日本で奮闘する日々を紹介しています。


by olivexolivejp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏みかん

ずいぶんご無沙汰してしまいました・・・。

日記って、書き出すと習慣になるんだけど、ちょっとお休みすると、めんどうになっちゃって駄目ねー。苦笑。

日本に帰国して早くも1年半が経過。久しぶりにサンフランシスコのお友達とチャットして、なんだかBlog意欲がまたまた沸いてきた。
よーし。書くぞ~~!


てなわけで、「夏みかん」。

先日、お庭の夏みかん狩りをしました。
家のお庭にどどーーんと聳え立つ夏みかんの木は、手入れを一切してないにもかかわらず、毎年たくさんの実がなるそうな。
旦那ちゃんは、小さい頃から一緒に育った この夏みかんが大嫌いで、これまでほとんど食べたことがなかったそうなのです。
それも、収穫の時期がとっくに過ぎた夏ごろに、ぱんぱんに膨れ上がったカスカスの夏みかんを食べさせられていたからだそうで・・・。
ジューシーさは何処へやら・・・。甘くも苦くも無い無味の物体。旦那ちゃんは「家のみかんは絶対食べたくない!」と日本に帰る前から口をすっぱくして言ってましたが・・・・。

そして今年。
作物は、収穫の時期が肝心なのだと思い直し・・・
美味しそうな爽やかなみかんの香りが漂いはじめた、ある春の晴れた昼下がり。
「さぁ、今日が狩り時だ!」ってことで、旦那ちゃんがお留守の間に、
お父様とお母様と私の3人で長い枝切りバサミや脚立、梯子をひっぱりだしてきて、みかん狩りを始めました。
家の2階の屋根までとどく高さの夏みかんの木ですから、梯子にのぼったり、2階のベランダから体をのりだしたり、行く末には屋根に登ったりと大仕事。
途中で休憩をいれて、夕方までかかり 180個のみかんを狩りました。^^ 大収穫です。

さっそく剥いて食べてみると・・・。

これがまた結構美味しいんです。
なんだ。イケるじゃん。ウチの夏みかん。

帰宅早々、嫌がる旦那ちゃんに無理やり食べさせてみると・・・・
旦那ちゃんも、

「あ。こりゃ イケる」

これでもうこの季節にお店で柑橘系のフルーツを買う必要も無し!家計も大助かり。^^
とにかくエンゲル係数のバカでかい家ですから・・・。果物だけでも自給自足ができると、助かりますわー。

無農薬でビタミンC豊富!
夏みかんの特徴は、なんといっても皮に含まれるペクチン。ペクチンって腸内の有害物質の吸収を阻害する働きがあるんですって。
夏みかんって、すっぱいからなかなかたくさんは食べれないけど、皮は積極的に食べるといいみたいですよ。甘みもあるし。
だから、皮をたっぷり使ったマーマレードなんかにするといいみたい♪

そこでポイントなのが、”無農薬であること”!
農薬散布されたみかんは、表面をしっかり洗わないといけないけど、ゴシゴシ洗うことで、表皮に含まれたペクチンが剥がれ落ちてしまうんです。
その点 我が家の夏みかんは、超自然体。農薬散布どころが、触りもしないので、枝もボウボウですが・・・^^;


たくさん取れた夏みかんを、ご近所に配り。実家の父母、姉妹に送り(つけ)、おすそわけ。おすそわけ。と。
みんなで腸内洗浄。健康になりましょう♪
[PR]
by olivexolivejp | 2007-03-15 23:04 | 日本の生活