サンフランシスコから帰国。住み慣れた日本で奮闘する日々を紹介しています。


by olivexolivejp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Le Creuset のスクエア・グリルとパニーニプレス

c0059191_1021040.jpg私の住む街Belmontから、車を南に走らせて約40分のところにあるアウトレット・モールで、Le Creuset のグリルとパニーニプレスを購入しました!
以前もこのアウトレットで定番のココット・ロンド(直径26cm)を購入したのですが、そのときは旦那ちゃんが猛反対。
「お鍋に$160(約17、600円)も出すなんて、ありえないっ!!」と。

それでも日本で買うより、ずーっと、ずーっとお安いのです。アメリカで、しかもアウトレットで Le Creuset を買うと、日本のほぼ半額。可愛らしい姿と優秀な機能を思うと、買わずにはいられませんっ。なんとか旦那ちゃんを説得して、Yellow のココット・ロンド(お鍋)を購入したのでした。^^;

その後、続いてスクエア・グリルとパニーニプレスを購入。
今回グリルパンを選んだのは、すっかり Le Creuset ファンとなった旦那ちゃん。実は旦那ちゃん、大のお料理好き。そして調理器具が大好きなんです。
彼のご自慢の包丁のお話はまた別の機会にするとして・・・・、今回旦那ちゃんの眼鏡にかなったのが、このスクエア・グリルとパニーニプレス。パニーニのほかにも、お肉やお魚も焼ける優れものです。お肉もお魚も高温で上下から一気に焼きつけるので、旨みが凝縮されて、とっても美味しくなります。また余分な油は、鉄板の深い溝に落ち、健康にも良い感じ。
アメリカの Le Creuset の公式サイトには、たくさんのレシピも載っています。^^
”Grilled” で検索してみると、こんなお料理がありました。


c0059191_10225842.jpg「Cilantro Limed Chicken with Chili-Lime Mayonnaise 」

<材料>
・6 chicken breast halves, boned and skinned
・2 tbs. corn oil
・finely grated zest of 2 limes
・4 tbs. lime juice
・2 tbs. fresh chopped cilantro
・extra corn oil, for brushing
・a little black pepper

○For chili-lime mayonnaise ○
・4 tbs. low fat mayonnaise
・1 sm. red chili, seeded and chopped finely
・finely grated zest of 1 lime
・2 teaspoons lime juice
・a little salt and pepper


<作り方>
鶏肉をCilantro(中国香草)とライムの皮、そして果汁、またコリアンダーや黒コショウなどの調味料を混ぜ合わせたところに1時間ほど漬け込み、その後、グリルパンで焼くだけ。ピリ辛のチリライム・マヨネーズを付けて頂くようです。

Sound good !ですね。^^
今度作ってみましょう♪っと。
[PR]
by olivexolivejp | 2005-08-02 10:12 | サンフランの生活